あくびでドライアイは改善される?


 

imasia_11692613_XL

ドライアイで目が乾く時、

目薬を差そうと思ったら

目薬がない!!!

そんな時「あくび」すれば

涙がでるから、目薬の代わりにならないのかな・・・?

と思った方も多いはず。

でも、

あくびが目薬の代わりになって

ドライアイは良くなるのでしょうか!?

今回はドライアイとあくびについてご紹介していきます。

 

◆あくびすると涙がでるのはなぜ?◆

 

涙はまばたきをすると

涙腺泌から分泌

涙点に古い涙が排泄

目頭にある「涙のう」と呼ばれる袋に溜まる

やがて鼻に流れていきます。

で・・・

あくびすると出てくる「涙」は

涙のうに溜まった古い涙。

あくびをする事で複雑に顔の筋肉が動き、

「涙のう」を押さえつけ

溜まってた涙が出てくるってしくみです。

 

くしゃみとか

嘔吐

する時に涙が出るのも

あくびと同じ現象です。

つまり、

あくびすれば

涙の再利用ができる!!

 

◆あくびはドライアイを改善できる?◆

 

ドライアイにあくびは効果的です。

だって・・・

目薬とかの薬じゃ配合できない

成分が涙にはあるから。

つまり

あくびは天然の効果的な目薬なのです!!

むしろ、

目薬差すより、あくびの方がドライアイにはいい!

ドライアイの方は、あくびで

ドライアイのひとみを潤すようにしましょう。

 

◆あくびでドライアイ解消!◆

 

本来、あくびは眠い時に出るもの。

でもあくびを出すやり方を取得すれば、

眠くなくてもあくびを出すことができます!

 

●あくびを出す方法●

 

① 目を閉じて両腕を上にします。

②  背中を大きく反らせて、口を大きく開けます。

 

あくびでましたか?

で、

あくびが出来たら、

③そのまましばらく目を閉じたままにします。

④ 目を開き、眼球をグルグルと動かして

目の表面に涙が行き渡るようにします

 

これを目薬の代わりに

3時間に1回程度定期的にあくびするのがおすすめです。

 

が・・・

あくびには弱点が!

繰り返し何度も「あくび」をすると、

涙のう内の涙は空になって、

涙がでなくなる!(泣)

 

涙があくびででなくなった時は

目薬つかいましょう・・・。

おすすめのドライアイ目薬ランキングはこちら

ドライアイ目薬ランキング


コメントを残す