子供の霰粒腫を早く治す方法


霰粒腫は、自然治癒するので特に治療をしないことが多く

眼科にいっても目薬程度の処方で子供の場合は終わります。

でも自然治癒には時間がかかるので

なんとか子供の霰粒腫を早く治したい!!

そんな方のために霰粒腫を早く治す方法をご紹介します。

霰粒腫の原因を知れば、解決方法は以外と簡単です。

 

霰粒腫の原因は?

まつ毛の生えぎわにあるマイボーム腺という、

目の油を分泌している皮脂腺が詰まることで、霰粒腫になります。

自然治癒は、

霰粒腫が爆発してマイボーム腺から大量の膿がでて腫れが引く。

又は内側から自然に体に吸収されていく

の2通りの自然治癒がほとんどです。

ということは・・・

マイボーム腺の詰まりを取ってあげれば

中の膿がでやすくなって霰粒腫を早く治すことができます!

マイボーム腺の詰まりを取ることが霰粒腫の予防や症状緩和に

効果があることは医学的にも証明されているので是非実践してください。

 

子供の霰粒腫の6つ治し方

①目の温め

目を温めると、固くなっていた油が溶けだし、

マイボーム腺の油がスムーズに出やすくなります。

40度以上で15分以上温めましょう!

大切なのは毎日行う事!

霰粒腫が大きくなっていたり、

時間がたって固い場合は時間はかかりますが、根気よく続けましょう。

温めるのを嫌がる子供には、寝ている間に行うのもオススメです。

 

②マイボーム腺を洗う

まつ毛の生え際に、マイボーム腺の出口が存在します。

出口の詰まりをきれいに取り除くことで、

溜まった油が自然に出てきやすくなります。

ベビーソープで洗う方法もありますが、

子供の場合目に入ると危険なので、専用のオキュソフトを使用しましょう。

目を温めて、油を柔らかくしてからマイボーム腺を洗うと詰まりが取れやすくなります!

眼科でも推奨しているのでオススメです。

詳しくはこちら

オキュソフトの効果やデメリットは?

 

③オメガ3系の油を摂取

子供は栄養バランスが崩れやすいので、霰粒腫になりやすい。

オメガ3とは、魚に多く含まれる油です。

マイボーム腺が詰まりやすい方や、

霰粒腫が出来る方は油がドロドロしていることが多いので、

オメガ3を取ることでサラサラ油にしてくれます。

でも子供が魚を食べてくれない・・・。

という方はサプリメントを活用するのもお薦めです。

 

④油っぽい食事を避ける

揚げ物などの油っぽい食事ばかり摂ったり、

栄養バランスが崩れると霰粒腫ができやすくなります。

でも、好き嫌いが多い小さい子供の場合まったく食べないのも心配です。

メニューの工夫も大切ですが、

スナック菓子やジュースを控えるだけでも霰粒腫にいいので試してみましょう。

 

⑤洗顔

顔に水がつくのを嫌がる小さい子供の場合、

まつ毛の生え際に汚れが溜まってしまいマイボーム腺が詰まることがあります。

毎日洗顔を行うのがいいのですが、

どうしても洗顔できない場合は温めた清潔なタオルでそっと拭いてあげましょう。

 

⑥手洗いを徹底する

子供は気づかないうちに目を擦ってしまうことがあります。

霰粒腫に菌がついてしまうと炎症や赤みがおこり痛くなることがあるので、

手を常に清潔にしましょう。

 

早く霰粒腫を治したい!

という方には3ステップを併せて行うのがオススメ!

 

洗顔

目の温め

オキュソフトで目を拭く

 

 

霰粒腫は自然治癒する眼病なので

自然治癒で待っている間に治ることも多々ありますが、

待つことで霰粒腫が固くなり長年、霰粒腫が治らない子供も

多くいます。

霰粒腫が出来てすぐにマイボーム腺のケアを行うと、

早く治りやすいので、早めに対策をしましょう。

また、子供の場合霰粒腫を再発することがほとんどです。

定期的なケアに加え

毎日の食事や習慣も少しずつ変化させてみましょう。

 


コメントを残す