本当にドライアイですか??


SONY DSC

 

ドライアイの治療や

 

ドライアイ対策をしてもドライアイが治らない・・・。

 

そんな方はドライアイじゃないかもしれません!!

 

ドライアイの症状が出る病気や

 

ドライアイと誤診されやすい病気をご紹介します。

 

 

◆  ドライアイ症状が現われる病気  ◆

 

● VDT症候群
パソコンや、TV、携帯電話を長時間使用される人に多い

 

症状

 

視力低下、ドライアイ、充血、首、腰、肩のこり、痛み、食欲減退、うつ、不安感など

 

VDT症候群とドライアイについて詳しくはこちら

 

 

● シューグレン症候群
主に50代以上の女性に多い病気

 

症状

 

目、口、膣、皮膚などの全身に乾燥を強く感じる

 

シェーグレン症候群とドライアイについて詳しくはこちら

 

 

● 糖尿病

 

太り気味、食生活が不規則、お酒をよく飲む方に多い

 

症状

 

ドライアイ、朝目が痛い、、様々な眼病が起こる

 

糖尿病とドライアイについて詳しくはこちら

 

 

● 睡眠時無呼吸症候群

 

 

太り気味の方に多い

 

症状

 

「昼間とても眠くなる。」「熟睡した感じがしない。」「起床時に頭痛がする。」

 

「寝ている間呼吸が止まる事があると言われた。」
朝目が開かない。朝に強くドライアイを感じる

 

朝にドライアイ症状がでる

 

睡眠時無呼吸症候群とドライアイについて詳しくはこちら

 

 

● ドライアイシンドローム

 

全身に乾きを感じる。特に口、目、肌、腟などに乾きを感じる方

 

● 兎目
病歴に脳梗塞、脳腫瘍、外傷、甲状腺機能亢進症、火傷、目の腫瘍などがある方

ヘルペスウイルスの感染、顔面麻痺がある方

 

兎眼とドライアイについて詳しくはこちら

 

◆ ドライアイと誤診されやすい病気 ◆

 

● 結膜弛緩症
涙があふれる、ゴロゴロする、白目の出血をくりかえす

 

ドライアイが良くならない。

 

白目の所にシワができている

 

結膜弛緩症とドライアイについて詳しくはこちら

 

・ 眼瞼痙攣

 

ドライアイ、光がまぶしい、

 

まぶたがピクピクする

 

眼瞼痙攣とドライアイについて詳しくはこちら


コメントを残す