関東地方のドライアイに良い温泉


私も幾つか目の温泉に行かせて頂いておりますが、
確かに目を洗うと少しスースーするような「スッキリ感」があります。

定期的に、継続して入った事はないので持続性の体験談は述べられませんが、
沢山の方が訪れるのは、効果を感じているからでしょうか。
温泉に浸かって体も、目も楽になりますから、お近くの方や旅行で近くに行かれる際は是非、
「目の温泉」に行かれてみてはいかがでしょうか?

【神奈川県】姥子温泉秀明館(うばこおんせんしゅうめいかん)

今から3,000年前に起きた神山の爆発によって湧き出たのがはじまりと言われ、
日本昔話で有名な「金太郎」が枝で目をついてしまい中々良くならない
目の病を癒した伝説が残される、日本三大目の温泉として知られる「姥子温泉秀明館」があります。

ミョウバンと呼ばれる無色透明で殺菌効果のある成分が含まれも姥子温泉で目を洗うと良いと言われています。
昔は宿泊施設だったお部屋が、個室の休憩室として有料ですが貸し切りにできます。
大変風情のある建物なので、1日かけてのんびり湯治できます。
泉質;単純温泉、源泉の温度42.4℃、pH=3.7、成分総計688mg。
姥子温泉元箱根第4号:泉質は単純温泉、源泉の温度48.4℃、pH=3.3 成分総計676mg。
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根110‐1
アクセス:JR「小田原」駅より
伊豆箱根バス乗車(約60分)、「姥子」下車すぐ
ロープウェイ「姥子」駅下車 徒歩約3分
営業時間:10:00~17:00(4月~11月 閉館18:00)
10:00~16:00(12月~3月 閉館17:00)
休業日:毎月最終木曜日、2月いっぱい
入館料:大人:2,300円~  子ども4才以上~:1,000円 (但し3才以下は不可)
問い合わせ:0460-84-0026
——————————————————————————————–

【長野県】渋温泉~六番湯「目洗(めあらい)の湯」~

1,300年の古い歴史を持つ、「湯田中渋温泉郷(ゆだなかしぶおんせんきょう)」
と呼ばれる9つの温泉地の一つ「渋温泉」に、『目洗(めあらい)の湯』があります。
泉質:ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉(複数源泉の混合泉)
営業時間:
【九湯めぐり】
・入浴時間 6:00~22:00
【大湯日帰り入浴】
・入浴時間 10:00~16:00
・入浴料  500円
住所:長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
アクセス:長野電鉄「湯田中」駅より
バス又はタクシー乗車後約5分  「信州中野」IC下車後、車で13km
お問い合わせ:0269-33-2921
——————————————————————————————–

【群馬県】草津温泉~「地蔵の湯」~

今から1,800年前の大和朝の頃に日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が発見したという説や、
奈良時代に大和国(現在の奈良県)の僧侶・行基(ぎょうき)によって開湯されたという草津温泉の1つある「地蔵の湯」。
目を洗うと眼病が良くなるというお湯で、「眼洗地蔵」地蔵湯畑に安置されています。
泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)
源泉の温度52.3℃、成分総計1,670mg、pH=2.0、自然湧出。
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津3-9
アクセス:JR「長野原草津口」駅よりJRバス乗車後
「草津」下車
「渋川伊香保インターチェンジ」下車後、車で60km
利用時間 8:00~22:00
料金    無料
地蔵の湯の前に「地蔵足湯」があります。
お問い合わせ:0279-88-0800 (草津温泉観光協会)
——————————————————————————————–


コメントを残す