防腐剤なしのドライアイ用目薬<アイリスCL>


アイリスCL

今回ご紹介する目薬は「アイリスCL」[第3類]です。

※私が実際に使用した個人的な感想もご紹介しております。

感じ方には個人差がございますご参考程度にお読みください。
ご紹介させて頂いている内容はパッケージ表記・HP公開の内容になります。
料金に関しましては購入時の金額を表記しています。

●製造元:大正製薬株式会社

●販売元:大正製薬株式会社
●内容量:7ml
●価格:732円(参考)
●1滴あたりの値段:5.2円(参考)
●使用可能期間:約1カ月

<製品特徴>

アイリスCLは、3つの特長をもつOTC初の特殊容器を採用した、ボトルタイプの涙液型目薬です。

①マイクロフィルター…超微細フィルターが外部からの微生物(細菌・真菌など)の侵入をシャットアウトします。

②逆流防止弁…フィルター上に液を残さず、微生物の増殖を抑制します。

③二重構造ボトル…内容液が外部と遮断されることにより開封後も品質を保ちます。

防腐剤が入っていないので、コンタクトレンズをいためず、すべてのコンタクトレンズ使用時にお使いいただけます。

涙の成分である塩化ナトリウムと塩化カリウムを配合。ドライアイ(目のかわき)にも、やさしい差し心地です。

ボトルの秘密

<効果効能>

ハードコンタクトレンズまたはソフトコンタクトレンズを装着しているときの不快感、
涙液の補助(目のかわき)、目のつかれ、目のかすみ(目やにの多いときなど)

<用法・用量>

1回1~3滴、1日3~6回点眼してください。

<添加物と防腐剤について>

防腐剤なし、添加物2種類

<表記より>

●有効成分 (1ml中)
・塩化ナトリウム・・0,4ml
・塩化カリウム・・0.1ml

●添加物
ホウ酸、ホウ砂

<使用後の感想>(個人の感覚での感想です。)

粘度も水感も適度にあり、しっとりと目全体を包み込み、刺激もなく付け心地がとても良いです。

この商品の特徴は、防腐剤フリーであるのに長期間使用できる事。

防腐剤なしの目薬はドライアイに良いですが、開封後の使用期限が短い傾向にあります。

アイリスCLは特殊ボトルで細菌の繁殖を防ぐので、開封後も長期にわたり使用できるそうです。

 

この記事を読んだ方に良く読まれている記事

市販のドライアイ目薬ランキング


コメントを残す