ドライアイ用目薬<サンテドライアケア>


サンテドライケア

今回ご紹介する目薬は「サンテドライアケア」[第3類]です。

※私が実際に使用した個人的な感想をご紹介しております。

感じ方には個人差がございますご参考程度にお読みください
ご紹介させて頂いている内容はパッケージ表記・HP公開の内容になります。
料金に関しましては購入時の金額を表記しています。

●製造元:参天製薬株式会社

●販売元:参天製薬株式会社
●内容量:12ml
●価格:609円(参考)
●1滴あたりの値段:2.53円(参考)
●使用可能期間:約1ヵ月半

<商品特徴>

サンテドライケアには、目のかわきなどを癒すための、3つの有効成分が配合されています。

配合成分のひとつコンドロイチン硫酸エステルナトリウムは、目の表面の水分を滞留させ、保水するはたらきがあります。

タウリンとL-アスパラギン酸カリウムは目の組織に栄養を与え、代謝を活発にします。

目は敏感で大切な部位なので、健康な目は涙でしっかり覆われています。

しかし、目がかわいてくると、疲れなど様々な不快症状が現れることがあります。

<効果効能>

涙液の補助(目のかわき)、目の疲れ、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、目のかすみ(目やにの多いときなど)

<用法容量>

1回1~3滴、1日3~6回点眼してください。

<防腐剤、添加物について>

防腐剤あり、添加物5種類

<表記より>

●有効成分 (1ml中)
・塩化ナトリウム・・0,05mg
・L−アラギン酸カリウム・・0,1ml
・タウリン・・0,1ml
・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・・0.05ml

●添加物

ホウ酸,ph調整剤、ホウ砂、ソルビン酸、エデド酸ナトリウム水和物

<使用後の感想>(個人の感覚での感想です。)

1滴の量が多い事もあり、付けた瞬間瑞々しく感じます。

付けた瞬間は冷たさを感じますが刺激はありません。

粘度は少々ありますが、どちらかといえば水感の方が強く,すっと吸い込むような感じがしました。

 

この記事を読んだ方に良く読まれている記事

市販のドライアイ目薬ランキング


コメントを残す